プラセンタ超入門TOP >  > プラセンタを飲むのと塗るのでは違いはある!?

プラセンタを飲むのと塗るのでは違いはある!?

プラセンタを飲むのと塗るのでは違いはある!?【Q&A】 プラセンタってサプリやドリンクもありますが化粧品もありますよね?主に美肌効果を目的にプラセンタを利用しようと思う場合、サプリやドリンクにするか、プラセンタ配合の化粧品にするか悩むところなんですが、飲む場合と肌に塗る場合では何か違いなどはあるんでしょうか?

以下、プラセンタの飲むと塗るの違いの回答

美肌特化なら「塗る」、美肌+その他効果なら「飲む」のが◎
美肌特化なら「塗る」、美肌+その他効果なら「飲む

自宅でプラセンタを利用する場合、「サプリ・ドリンク・化粧品」の3つの手段がありますよね。


飲むタイプ(サプリ&ドリンク)と塗るタイプ(化粧品)のどちらがいいか?ということですが、ケースバイケースというほかありません。


例えば飲むタイプ(サプリ&ドリンク)であれば、内服することで全身に成分を届けることができますが、「肌のココの部分に効かせたい!」といった局所的な効果は弱くなってしまいます。


一方で部分的に塗布するコスメは塗った部分へのダイレクトな効果が期待できるので、プラセンタを顔のシミ・シワ・たるみに効かせたいという場合はコスメのほうがいいと思いますが、美肌効果以外のプラセンタの効果はまず実感できません。


そのため、美肌効果のみに特化するならコスメ、美肌+その他の効果も実感したいというのならサプリorドリンクを選ぶのがいいんじゃないかと思います。

プラセンタ化粧品をスキンケアに使う場合の注意点

自分が今抱える健康や美容上のトラブルに照らし合わせれば、飲むタイプ(サプリ&ドリンク)と塗るタイプ(化粧品)のどちらを選んだほうがいいのか?はだいだい判断が付くかと思います。


個人的には体内に起きているバランスの乱れを整えて正常な状態に近づけてくれる細胞機能の改善というプラセンタならではの作用がコスメでは実感できないので、目的が美肌であっても「コスメだけ」というのは凄くもったいないと思います。


それからプラセンタ配合の化粧品を使ってスキンケアしようとする場合、注意しなければいけないことが2点あります。


 イオン導入すること

普通に肌に塗るだけではプラセンタは肌の奥まで浸透していかないので美白作用や抗酸化作用、抗炎症作用などの美肌効果が期待できません。肌の奥までプラセンタを浸透させるためには、イオン導入を行う必要があります。

 薄めていない&不純物が混ざっていない濃度100%の原液を使うこと

イオン導入を行う際は、余計な不純物が浸透して肌トラブルを引き起こすことを防ぐために濃度100%の薄めていないプラセンタの原液を使う必要があります。市販されているプラセンタ原液は100%表示があっても正直、信頼性に欠けます。


単純に「プラセンタ配合」と謳っている化粧品では効果が薄いということですね。


スキンケアにプラセンタを利用する場合、効果があるもの、信頼できるものを探すということ自体がかなり大変なはずです。「純度100%」「原液100%」「高濃度」「生プラセンタ」など、さまざまな紛らわしい表記のカラクリがわかっていないといけませんからね。


どうやってプラセンタエキスを抽出しているかなど、販売ページに書かれている情報はもちろん書かれていない情報についても調べられる力がないと、高品質のプラセンタ原液は見つけられないと思うので、かなり上級者向けだと思います。


そのため、美肌効果が目的であっても飲むタイプ(サプリ&ドリンク)と塗るタイプ(化粧品)のプラセンタを併用したほうがお互いの弱点をカバーできますし、効果も高めることができるのでおすすめです。


プラセンタ摂取にかんするよくある質問

プラセンタの選び方

プラセンタサプリとプラセンタドリンク
サプリvsドリンク
プラセンタを摂取するならサプリとドリンク、どっちがおすすめ!?
プラセンタサプリ<best3>
サプリ/Best3
当サイト厳選のプラセンタサプリの比較&ランキングを発表!
プラセンタドリンクランキング<best3>
ドリンク/Best3
当サイト厳選のプラセンタドリンクの比較&ランキングを発表!
特集!馬プラセンタ
特集!馬プラセンタ
今注目の馬プラセンタを徹底解説。豚由来との比較等を詳しく!
プラセンタを自宅で利用しようとする場合、サプリやドリンクで「飲む」という方法とコスメで「塗る」という方法があると思うんですが、「飲む」と「塗る」とで効果に違いがあったりするんでしょうか?